雑穀・宇宙へ行く!

宇宙食に「五穀玄米ごはん」が加わりそうです。宇宙航空研究開発機構では、宇宙日本食に新たな108品目の候補から、33品目を選んだなかに「五穀玄米ごはん」が入っているそうです。その他にさつまいもや焼きいも、おろしりんごやちりめん山椒、ようかんなども含まれています。宇宙食は国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在する日本人宇宙飛行士に、栄養バランスの向上やストレス軽減などを目的に提供する食事です。
これまでに赤飯やラーメン、粉末緑茶など28品目が認証されていますが、保存期間や食感、食べやすさ、水分やカスが飛び散らないかなどの試験がされ認証されるのです。
クッキングをしなくてもいい宇宙食ですが、飛行士の健康維持に「五穀玄米ごはん」が加わり、噛めば噛むほど味が出る五穀玄米が活躍と思うと楽しいですね。
他の国の宇宙飛行士にも“おすそわけ”するのでしょうか。

コメントは受け付けていません。

このエントリーのトラックバックURL: