くまさん卵油のこだわり - ふる里に伝わる民間療法、この素晴らしい健康食を広めるために

トップ > くまさんのこだわり > 卵油のこだわり

北秋田の自然の力を含んだ「卵油」

ふる里に伝わる民間療法「卵油」
この素晴らしい健康食を伝え広めるために

最高の卵油を創りたい。
薬でないからおすすめ致します。

この道ひとすじ、28年以上

放し飼いの鶏

「くまさん卵油」は、社長の熊谷良一が卵油レシチンの機能性に着目し、平成元年に村興しとしてスタートしました。健康な身体は一日ではできません。毎日コツコツと気長に自分で手づくりしていくものです。働くにしても遊ぶにしても健康な身体がなければ喜びは味わえません。人間は、加齢とともに老化が進んでいきますが、その現象を少しでも食い止めたり症状を和らげたりする力、その一つが昔から北秋田に伝えられてきた「卵油」なのです。

無臭にんにく卵油 スッポン卵油 カルシウム卵油卵油美人 比内地鶏卵油
無臭にんにく卵油 スッポン卵油 カルシウム卵油
卵油美人
比内地鶏卵油
商品購入 商品購入 商品購入 商品購入
長くご愛用される方が多い理由は、卵油の含有率の高さにあります。
【例えばにんにく卵油の場合】
くまさん卵油は、ひとカプセル中75%が卵油です。(アマニ油が12.5%、にんにく12.5%)

卵油商品には、卵油より卵黄や卵油以外の油種を混ぜた商品をよく見かけます。
くまさん卵油は、卵油含有率も高くピュアな成分でつくられています。

卵油は卵の黄身からわずかしか抽出できません。
卵油とは卵の黄身から抽出したエキス(油)のことで、卵黄とは卵の黄身のことです。

 
卵油とにんにくとアマニ油の配分 にんにく卵油

※アマニ油:オメガ3系脂肪酸 このページ下部で説明

卵油は1個の卵から
わずか3粒分しか
抽出できません。
「卵黄」と「卵油」の違い

祖父母の代からの
卵油造りの製法を守る

卵油は昔ながらの製法で造っています

手間暇おしまず昔ながらの製法で良質な卵油を創ります

「くまさん卵油」は、機械に頼らず昔ながらの製法で造られています。手間暇おしまずに卵黄をじっくりじっくり炒め、何時間もかけてエキスを抽出することによって、天然で良質なレシチンとビタミンEたっぷりの卵油が出来上がります。他には真似の出来ない「くまさん卵油」は、祖父母の代から受け継がれてきた秘伝の技です。

秋田の豊かな水源、美しい自然環境の中で完全フライパン手作りです。
良質(天然)のレシチンとビタミンEたっぷりの卵油となるのです。

【日本食品分析センター】
分析試験項目 結果
ビタミンE(α-トコフェロール当量) 18.3mg/100g
α-トコフェロール 17.6mg/100g
β-トコフェロール 0.2mg/100g
γ-トコフェロール 6.2mg/100g
δ-トコフェロール 0.3mg/100g
リン脂質(ステアロ・オレオ・レシチン) 1.02g/100g

第104100305-001号 依頼者:くまがい卵油研究所
検体名 比内地鶏卵油

故人の知恵と恩恵

「卵油はその昔、大きな貝殻に卵黄を5〜6個入れて七輪の前に座って造ったそうです。昔の人がどうして卵を炒り続けると最後にエキスが出てくることに気づいたのか、そのエキスのもつさまざまな働き、カラダにおよぼす機能性をいかに知ったかと思うととっても不思議なことです。

ストレスを感じない
平飼いの比内地鶏

比内地鶏

北秋田に生息する
日本三大地鶏「比内地鶏」

比内地鶏は、縄文時代以前から比内地方(現在の秋田県)に存在した、日本固有の種である比内鶏(天然記念物)の中から選びぬかれたオスと、米国産ロードアイランドレッド種のメスとを一代限りで掛け合わせて誕生しました。

北秋田の大自然が育てた比内地鶏の卵

弾力のある黄身は指で摘めるほど

北秋田市は、森吉山や奥羽山系の山々が連なっており、山林等は全体の約84%の比率を占めます。白神山地の広大なブナの原生林など、優れた景観や渓流に恵まれており、豊かな自然環境が今も変らず残されている所です。この広々とした大地と水、太陽の光など、自然の恩恵とこだわりの餌で育った比内地鶏が産み落とした卵の黄身は、卵油造りに無くてはならないチカラを秘めています。


様々な栄養を含んだアマニ油配合

アマニ油配合 成分はアルファリノレン酸(オメガ3系脂肪酸) アマニは亜麻科植物の種でゴマに似た形状をしていますが、※オメガ3系脂肪酸を中心に様々な栄養素を含んでおり、欧米では「スーパーシード」と呼ばれています。
アマニの花

※オメガ3系脂肪酸は身体に良い働きをするとされる、今注目されている成分です。

アマニの種
ストレスを感じない平飼い養鶏で育てえさにもこだわった比内地鶏の卵だから栄養素の含有量が豊富

卵油に秘められた「レシチン」と「ビタミンE」が元気をつくる!

「卵油」には自然界の動植物の生体膜の主要構成成分であるレシチンや、体のサビを防ぐと言われるビタミンEが豊富に含まれています。レシチンは、人の身体をきれいにするお掃除屋さんです。細胞を活性化させコレステロールを少なくする生命の看護師さんと言われています。ビタミンEは、老化、ボケ、サビ止め、若返り、美容などの機能性がとりあげられています。レシチンとビタミンEは互いに協力し合って働いており、レシチンはビタミンEの体内への吸収を助け、ビタミンEはレシチンの酸化を防ぐ働きをしているのです。

レシチン含有食品 第1位卵、第2位大豆、第3位牛肉

高齢化社会に役立つ「卵油の力」

  • 花粉の季節。
  • 入学、卒業、移動、転勤。
  • 何かと気疲れします。
  • 化粧ののりが悪いです。
  • 梅雨のジメジメが苦手なんです。
  • 夏バテかな、食欲もないし、冷房にも弱いし、満員電車が苦手なんです。
  • もうすぐ冬。
  • 季節の変わりめ。
  • 食欲の秋なのに夏の疲れを引きずって体調が悪いです。
  • 風邪引き。
  • 寒さに弱くて、年中冷蔵庫の中にいるみたい。
  • 年末の忙しさについていけません。

こんな方におすすめ

卵油は治療薬ではなく食品です。毎日の食事の補助として、お子さまから御年配の方まで安心してご愛飲いただけます。

朝起きるのがつらい方に 疲れが長びく方に
なかなか休めない方に 階段・坂道が大変な方に
子育てに奮闘中の方に 明るく元気でいたい方に
アンチエイジングに力を入れている方に

おすすめ商品

くまさん卵油シリーズ

くまさん雑穀

くまさん雑穀シリアル

くまさん手作り
比内地鶏卵マヨネーズ

北秋田のうめぇもん

  • 謾セ蟆閭ス
貂ャ螳壹サ谿狗蕗霎イ阮ャ隧ヲ鬨捺、懈渊
  • 縲悟嵯鮟縲阪→縲悟嵯豐ケ縲阪ョ驕輔>
  • 縺上∪縺輔s霎イ蝨帝壻ソ。
  • 閠輔☆證ョ繧峨@ 繝悶Ο繧ー
  • 蛹礼ァ狗伐荳蛾「ィ髮題ィ
  • 霎イ蝨偵Ξ繧キ繝
  • 蜊オ豐ケ縺ョ菴懊j譁ケ
  • 繝槭Κ繝阪シ繧コ縺ョ菴懊j譁ケ
  • 髮醍ゥ縺薙∪縺。縺秘」ッ縺ョ轤翫″譁ケ

ページトップ